2019年鈴鹿げんき花火大会はお陰様をもちまして
天候にも恵まれ、無事終了することができました。

市民の皆さま並びご協賛いただいた皆さまには、
多くのご支援を賜り誠にありがとうございました。

今年も東海最大級の三尺玉を含む約4,000発の花火が白子の夜空を彩り、
会場を訪れた多くのお客様に楽しんでいただけたものと思っております。

今後さらに努力を重ね、鈴鹿の夏の風物詩として行事継承に努力して参りますので、
変わらぬご高配をよろしくお願い申し上げます。